【コラム】栃木県鹿沼市でリフォーム料金を安く済ませる方法(打ち合わせ、見積もり編)

ケンコー建設 代表の大橋です!
いつも、ブログやSNSを見ていただきありがとうございます!

今回は、リフォームをお考えの方であれば、
誰でも一度は考えたことがあるテーマである
「リフォーム料金をどうしたら安く済ませることができるか?」について、
ポイントをまとめていこうと思います。

 

リフォームはどうしても費用が高くなりがちのため、
お客様からも、「少しでも費用を抑えたい」
というご相談の声も少なくありません。

 

きっと、これから栃木県内でリフォームをお考えの方にとって
参考になるかと思いますので、
是非、最後まで目を通してもらえたらと思います!

 

リフォームを安く抑えるために、打ち合わせ、見積もりで大切な3つのポイント

 

今回は、リフォーム料金を安く済ませるために、
「お問い合わせ、打ち合わせ」にて大切にしてほしいポイントをまとめています。

 

①理想のリフォーム、希望予算、優先順位を伝える

まず、リフォーム業者へ問い合わせ(見積もり)をする際、
(1)「こういう風にしたい!」というリフォームの要望・理想”
(2)いくらまで予算をかけられるか「希望予算」(予備費用)
(3)ここを最優先に直してほしい等の「優先順位」
を必ず伝えて下さい。

 

(1)リフォームの要望・理想を伝える

まず、あなたの「こういう風にしたい!」
という要望・理想が無ければ、リフォームは始まりません。

リフォームの専門用語を使う必要はありませんので、
「ここをこう直したいんだよね」
と、伝えてみて下さい。

もし、言葉で伝えにくい場合には、
現場の写真を撮影し、メールやLINEでリフォーム業者へ送ってみましょう!

もちろん、私達、ケンコー建設もLINEによる見積もりも承っております☆

 

 

 

(2)希望予算を伝え、予備費用も考えておく

リフォームに対して、いくらまでなら予算を使うことができるかも必ず伝えておきましょう。

リフォーム業者へ、「希望予算」を伝えることで、
ご希望予算に合わせた金額でリフォームを提案してくれる業者もあるはずです。

また、希望予算とは別に、予備費用を予算の10~20%を見ておくと、
「思ったよりも高かった」という事態を防ぐことができます。

実は、リフォームでは老朽化などに伴い、
施工する箇所以外の所で、追加の作業が増えてしまうことが少なくありません。

また、自宅の大規模なリフォームをしている間に発生する家賃、
引越費用など、目に見えない部分で費用が発生することもありますので、
あらかじめ、予備費用を想定しておくことを推奨いたします。

 

私達、ケンコー建設は、施主さんの理想・希望予算を詳しくお伺いし、
希望のご予算でリフォームができるよう提案/アドバイスをさせていただいております。

もし、ご希望の予算でリフォームが難しいような場合には、
より希望に近づける提案をさせていただきます。

 

(3)優先順位を伝える

屋根の塗装は一番良いやつにして、
窓とキッチンはこのモデルのこのグレードにしたい、
水回りは絶対にこれだよね!・・

という風に、「どうせリフォームするなら!」と考え、
あれもこれもと詰め込みすぎると、費用が高くなりがちです。

そこで、必ず考えてほしいのが、リフォームの優先順位です。

 

例えば、既に不具合が出ていて、
早めに直さないと、家族みんなが困るような場所があれば、
そのような場所から手を付けていきましょう!

どこからリフォームで手を付けたほうが良いかは、
ご家族によっても異なりますので、
リフォーム前に家族会議をしておくと、家族間でもトラブルが起こりにくいです。

築年数が経っている家では、次から次に気になるところが出てくるものですが、
「早めに直した方が良い場所」もあれば、
「今回は急いで直さなくても良い場所」もあるので、
リフォームは家族で話し合いつつ、計画的に行っていきましょう!

 

また、リフォームの優先順位をつけておくことで、
リフォーム業者側としても、費用を抑えるための提案や、アドバイスをしやすくなることも挙げておきます。

②【出張見積】リフォームしたい現場を業者へ見せる

基本的に、リフォーム業者へ一番はじめに見積もりを依頼する際、
メールや電話、LINEで依頼することがほとんどだと思います。

そこで、問題となるのは、
「現場を見ていないので、正確なリフォーム料金の見積もりができない」
ということです。

これは、どんなリフォーム業者にも当てはまることで、
現場を見てみないことには、正確な見積もりを出すことはできないのです。

そのため、リフォーム業者へ、
電話やメール越しで問い合わせをしたとしても、
おおまかな見積もり料金しか聞くことができないのが現状です。

 

ですので、正確な見積もり料金を確認するためにも、
リフォームしたい現場を見てもらうことが大切です。

実際に、リフォームしたい現場を見せることで、
「このぐらいなら、お電話で伝えた料金よりも安くリフォームができますよ」
というケースも少なくありません。

ですので、まずはリフォーム業者に出張見積を依頼し、
リフォームしたい現場を見てもらうことを推奨いたします。

※ちなみに、リフォーム業者によっては、
出張見積に費用が発生する可能性がありますのでご注意ください。

 

私たちケンコー建設は、無料で出張見積をさせていただいております!
お問い合わせ時に、希望の日時をお知らせください☆

無料出張見積もりはこちら

 

 

ちなみに、ケンコー建設では、施主様の都合がつかないことも考え、
LINEにてリフォームしたい場所の写真を送ってもらい、
お見積りをさせていただくことも可能です。

 

 

③納得のいくまで打ち合わせをする

リフォームの要望、予算、優先順位を伝え、
出張見積をしてもらった後には、あなたが納得のいくまで打ち合わせをしていきましょう。

リフォームは金額も大きく、詐欺業者も多い業界のため、
トラブルを防止する観点でも、納得のいくまで話を聞くのもポイントです。

「水回りのリフォームでこんな事はできるのか?」
「ついでに、こっちも直してほしいけど対応できる?」
「工期はどのくらい?」

「こんな小さい工事でもやってくれるのか?」
「リフォームでこんな不安があるんだけど」
「リフォームの補助金やローンの相談に乗ってくれるの?」
「アフターフォローはあるのか無いのか?」

 

などなど、気になる点は必ず事前に確認・質問しておきましょう!

理想の暮らし、使える予算、環境など、
一人ひとり状況が違う中で行われるのがリフォームです。

そのため、あなたの普段の生活や、家族構成、ご自宅での過ごし方、
お車やバイクの台数、ペットの有無など、詳細な情報も伝えておくことで、
あなたに合った最適なリフォームの提案を受けることができます。

 

ちなみに、私たちケンコー建設では、
お一人ひとりに寄り添った提案、アドバイスを得意とし、
あなただけの専用プランを提案しております。

リフォームが初めての方でも分かりやすいように、
納得のいくまで説明・アドバイスをさせてもらっているので、
是非、遠慮せず、何でもご質問いただければと思います!

 

まとめ

今回、「リフォームを安く済ませるためにはどうしたらいいか?」
のお問い合わせ、見積もり編というテーマでお話させていただきました。

リフォームの「お問い合わせ」や「見積もり」は、
リフォーム料金を安く済ませこと直接的に関係なさそうに見えるかもしれませんが、実は、無駄な諸費用を抑えるために大切なポイントだったりします。

もちろん、リフォームは料金だけで決めるものではありませんが、
出費が抑えられることに越したことはありませんよね。

 

私達、ケンコー建設は、
一般的に小さい工事と言われている「ちょっとしたリフォーム」でも、
喜んでお伺いさせていただきます。

価格の安さだけでなく、リフォームの質、アフターフォローにも自信がありますので、お気軽にご相談下さい。

 

<ケンコー建設のリフォームが安くなる特別なクーポンはこちら>

 

関連記事:

関連記事

  1. 栃木県鹿沼市で介護リフォームの補助金申請手続きの流れについて…

  2. 群馬県みどり市にてエコキュート 三菱 SRT-S555U交換…

  3. 宇都宮市で「床張替工事」を施工してきました(畳からフローリン…

  4. 宇都宮市でのクロス張替リフォーム工事事例!張り替えの3つのメ…

  5. 宇都宮市でトイレのクッションフロアー張り替えリフォーム工事

  6. 【コラム】栃木県鹿沼市でリフォーム見積もり料金を安く済ませる…